サービス

ファイルサーバーの整備を支援致します。

DXの実現! ITシステム導入の前に必要なことがあります

自社業務、自社のノウハウ伝承の整備状況を確認しましょう。
・特定の人しか知らない
・業務の仕方が文書化されていない
・必要な情報が探せない
・重要な情報を特定できているか不安だ
・重要な情報をがっちり護れているか不安だ

このような不安がある場合には、「自社業務、自社のノウハウ伝承」の整備が必要です。

どうやって自社業務、自社のノウハウの整備状況を知るか

手っ取り早い方法は、各部門のファイルサーバーの管理状況を見ることです。
ファイルサーバーがゴミ屋敷化していたら、危険のサイン!
・情報を探せない
・役に立たない情報がたくさんある
・必要な情報が残っていない
・業務管理者がアクセス権管理を部下任せにしている

ファイルサーバー等の整備を通じて、
貴社の業務、ノウハウの伝承の支援をご提供します。

■自社文書情報整備レベル判断

■文書・情報管理知識セミナー等

■ファイルサーバー等整備支援

*お客様の個別の事情に合わせカスタマイズします。
*ファイルサーバーだけでなく、BOX,Teams,Sharepoint,Kintoneなども対象です。